ストレスナビホーム   心的外傷後ストレス障害    トラウマの影響

トラウマの影響

トラウマ体験をしますと被害者の内面が変化します。今までの前向きな気持が消極的になり、頑張ってもどうにもならない。世の中危険だらけで安心できない。いざとなっても誰も助けてくれない。家から外に出たくない。人生に希望が持てない等の気持へと変化していきます。
悲観的な価値観が心を支配することで自分が壊れてしまった感覚に陥ってしまいます。さらに、この苦しみは誰にもわかってもらえない。周りからははれものにさわる扱いをされ、被害者として見下されているのではないかといった気持になります。
このようなことからトラウマに悩む人と周囲の人との気持が大きくなって心理的に深い溝ができてしまいます。
悩んでいる人に対する援助は対等の立場で接することが大切です。<\p>


心的外傷後ストレス障害内の記事一覧

心的外傷後ストレス障害の3つの特徴
トラウマ反応の一つであります心的外傷後ストレス障害の特徴的なものとして3つがあげ...
トラウマの影響
トラウマ体験をしますと被害者の内面が変化します。今までの前向きな気持が消極的にな...
トラウマの反応
トラウマ体験によってさまざな反応が現れます。身体症状やPTSD症状など気づきやす...
フラッシュバックに悩まされます
心的外傷後ストレス障害になりますと再体験の一つとしてフラッシュバックに悩まされる...
治 療 (診 断)
トラウマ反応がPTSDか他の病気を発症しているかを2種類の検査によって診断が下さ...
治 療 (PTSDの治療の基本)
PTSDの治療は症状を軽減し、トラウマ体験前の生活に近い生活ができるようになるこ...
治 療 (心理教育から)
PTSDの治療はまず心理教育から始める。心理教育で4つの変化を理解する。 1 症...
治 療 (認知行動療法)
認知行動療法とは、本人の認知(考え)と行動を焦点を当てて働きかける治療です。 認...
治 療 {薬物療法)
PTSDは脳の機能の働きの異常によって起きるものと考えられています。その脳の異常...
トラウマは心的外傷後ストレス障害はありません
トラウマとは、簡単に言えば何らかの出来事によってできる心の傷のことです。 日常生...
心的外傷後ストレス障害(PTSD)とは
心的外傷後ストレス障害(PTSD)を理解する。 心的外傷後ストレス障害(PTSD...